2024|ゆで太郎テイクアウトメニュー一覧!値段やお持ち帰りの注文方法も!

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年1月現在の、ゆで太郎のテイクアウトメニューの一覧をまとめました。

ゆで太郎では、店頭でテイクアウトの注文をすることができます。

この記事では、

  • 2024最新のゆで太郎のテイクアウトメニュー一覧
  • お持ち帰りの注文方法や受け取り方について
  • お持ち帰りで使えるクーポン情報

を、詳しくまとめていますのでご覧ください。

スポンサーリンク
目次

2024|ゆで太郎テイクアウトメニュー一覧!値段も!

ゆで太郎の「ゆで太郎システムグループ」と「信越食品グループ」のテイクアウトメニューを紹介します。

各グループによって、メニューが異なるのでご注意ください。

  1. 価格は全て税込み表記です。
  2. 一部店舗では、メニューや価格が異なる場合があります。
  3. 年末年始は取り扱い商品が異なる場合があります。

ゆで太郎システムグループのテイクアウトメニュー

ゆで太郎システムグループのテイクアウトメニューを紹介します。

「ゆで太郎システムグループ」のゆで太郎は、東京や、東京以外の地域にも店舗があります。

引用元:ゆで太郎

冷そばと丼・カレーのセット

テイクアウトのお蕎麦は、冷そばのみとなります。

商品名価格(税込み)
日替わり🉐セット730円
ミニかつ丼セット830円
ミニ三海老天丼セット830円
ミニとりから丼セット680円
ミニのり弁セット680円
ミニ焼鯖ごはんセット630円
ミニ野菜かきあげ丼セット630円
ミニカツカレーセット830円
ミニ唐揚カレーセット830円
ミニカレーセット630円

麺・ごはんの大盛りはプラス100円です。

冷たいおそば単品

テイクアウトはぶっかけそばでの提供になります。

商品名価格(税込み)
三海老天もりそば(海老天3ヶ・オクラ天・鬼おろし)770円
冷し野菜かきあげそば550円
冷し薬味そば(大盛不可)650円
冷しぶっかけなめこそば630円
もりそば430円

おそばの大盛りはプラス100円です。

丼・カレー単品

丼・カレーもテイクアウトできます。

商品名価格(税込み)
ジャンボかつ丼660円
カレーライス490円

ご飯大盛りはプラス100円です。

ミニ丼単品

ミニ丼も単品でテイクアウトできます。

商品名価格(税込み)
ミニかつ丼460円
ミニ三海老天丼460円
ミニカツカレー460円
ミニ唐揚カレー460円
ミニとりから丼360円
ミニのり弁360円
ミニ野菜かきあげ丼330円
ミニ焼鯖ごはん330円
ミニカレー330円

季節メニュー

期間限定の季節メニューもテイクアウトできます。

引用元:ゆで太郎
商品名価格(税込み)
ほぼ海老だけのかきあげそば750円
ほぼ海老だけのミニかきあげ丼セット850円

テイクアウトのお蕎麦は、冷そばのみです。

トッピングメニュー

あと1品追加したいという時には、トッピングメニューもおすすめです。

商品名価格(税込み)
海老天三本盛り(海老天3ヶ・オクラ天・鬼おろし)380円
ハーフかつ200円
唐揚(3ヶ)200円
海老天150円
白身フライ150円
野菜かきあげ130円
ちくわ天(2ヶ)100円
コロッケ100円
焼のり4枚100円

信越食品グループのテイクアウトメニュー

信越食品グループのテイクアウトメニューを紹介します。

「信越食品グループ」のゆで太郎は、東京に店舗があります。

温かいおそば

温かいおそばがテイクアウトできます。

引用元:ゆで太
商品名価格(税込み)
かけそば430円
きつねそば500円
カレーそば550円
かきあげそば550円
肉そば610円
三陸わかめそば520円

麺の大盛りはプラス100円です。

冷たいおそば

冷たいおそばもテイクアウトできます。

商品名価格(税込み)
もりそば430円
大もりそば530円
ざるそば480円
大ざるそば580円
かきあげセイロそば550円

麺の大盛りはプラス100円です。

丼・カレー

丼・カレーもテイクアウトできます。

商品名価格(税込み)
カレーライス490円
揚げ鶏親子丼630円
かつ丼700円
かつカレー750円
天とじ丼550円
ミニかきあげ丼300円
ミニ豚丼350円
ミニカレー丼300円
ミニ高菜ごはん250円
ミニ天丼450円

ごはんの大盛りはプラス100円です。

セットメニュー

もりそば・かけそばと、丼・カレーをセットでテイクアウトすることができます。

商品名価格(税込み)
かつ丼セット880円
天とじ丼セット730円
カレーセット630円
揚げ鶏親子丼セット780円
豚丼セット680円
かきあげ丼セット630円
天丼セット730円

麺・ごはんの大盛りはプラス100円です。

サイドメニュー

サイドメニューの一部もテイクアウトできます。

商品名価格(税込み)
海老天150円
かきあげ130円
コロッケ100円
単品ごはん150円
いなり2個150円
薬味ねぎ50円

季節のメニュー

季節のメニューもテイクアウトすることができます。

引用元:ゆで太郎
商品名価格(税込み)
とり天舞茸そば680円
豚キムおろし丼セット780円

一部テイクアウトできない商品もあります

メニューが異なるため、どちらのグループ店舗かを公式サイトの店舗一覧から確認しましょう。

詳しいメニューは公式サイトからご確認ください↓

ぽんちゃん

人気メニューがテイクアウトできるのが嬉しいね!

スポンサーリンク

テイクアウトのおすすめのメニューを紹介!

ゆで太郎のテイクアウトでおすすめのメニューは、

  • のり弁セット
  • 薬味そば
  • 日替わり得セット

が美味しいという口コミが多かったです。

①のり弁セット

先ほど紹介したお持ち帰りセットメニューでは、のり弁セットが美味しかったという口コミが多かったです。

値段もお手頃で、おそばもお弁当も楽しめる良いとこ取りなところが人気の理由ですね。

100円引き価格は期間限定なので、ご注意ください。

②薬味そば

テイクアウトでも楽しめる薬味そばも美味しかったという口コミがありました。

麺が見えないくらい、たくさんの薬味がのっています。

ラー油をかけて食べると、とっても美味しいとのことで、試してみる価値はありそうですね。

③日替わり得セット

ゆで太郎では、日替わり得セットが美味しいという口コミも多くありました。

こちらは通常価格から100円引きで、日替わりで注文できるお得なセットです。

土日祝日含む、毎日注文できるので嬉しいですね。

ぽんちゃん

全部美味しそうだから試してみたいな!

続いてテイクアウトの注文方法や
クーポン情報を紹介していきます

スポンサーリンク

ゆで太郎のテイクアウトの注文方法は?

ゆで太郎のテイクアウトの注文方法を順番に紹介していきます。

注文方法は?

ゆで太郎では、テイクアウトの注文を店頭ですることができます。

店頭で注文

ゆで太郎では、予約なしで店頭でテイクアウト注文をすることが可能です。

ただし、店頭で持ち帰りをする場合は、待ち時間が長いかもしれません。

店内飲食の場合、時間帯によっては混雑しているので、長ければ15分~30分ほど待ち時間があるようです。

店舗が一見空いているように見えても、20分くらい待つ場合があります。

時間に余裕をもって来店するといいですね!

持ち帰りケースの値段は?

ゆで太郎では、おそばなどを持ち帰る容器の値段は無料です。

容器代として、店内でのお食事とテイクアウト価格を同一価格としています。

スポンサーリンク

【2024最新】ゆで太郎のテイクアウトで使えるクーポン情報!

ゆで太郎では、公式サイトでテイクアウトで使えるバースデークーポンが誕生日月に配信されています。

フェイスブックアカウントが必要ですが「500円引き」という、お得なクーポンが届きます。

電話予約や店頭注文の場合も、クーポンを提示すれば利用可能です。

ぜひ会員登録をして、お得にテイクアウトを楽しんでください。

また、トッピングなどを無料でもらえるクーポンも、お店を利用した際に不定期で配布されています。

公式フェイスブックをフォローして、お得な情報をゲットしましょう。

ゆで太郎のテイクアウト(お持ち帰り)の受け取り方は?

ゆで太郎での品物の受取方法は、店頭で受け取るテイクアウトとなっています。

テイクアウトの待ち時間は?

ゆで太郎では、テイクアウトの注文をしようとすると、15分~30分ほど待ち時間があります。

店内飲食でも待ち時間が長いときがあるため、混雑時はより待ち時間が長くなることが予想されます。

ぽんちゃん

時間帯によっては、待ち時間なしのときもあるよ!

スポンサーリンク

ゆで太郎でテイクアウト(お持ち帰り)ができる店舗について

まずは、ゆで太郎でお持ち帰りができる店舗を見ていきましょう!

店舗の場所は?

ゆで太郎では、全国の店舗でテイクアウトをすることができます。

最寄りのテイクアウトができる店舗は、公式サイトから検索することができます。

営業時間は?

ゆで太郎の店舗の営業時間は、各店舗により異なります。

最寄りの店舗の営業時間を確認してご利用ください。

今すぐ注文できるのか?

ゆで太郎では、今すぐテイクアウトをすることができます。

当日のテイクアウトができるのは嬉しいですね。

店舗の発券機で、テイクアウト専用の食べたいメニューを選択してください。

ぽんちゃん

お店が混雑していなければ、すぐテイクアウトできるね!

ゆで太郎のテイクアウトでイマイチだったという口コミは?

ゆで太郎のテイクアウトで、イマイチだったという口コミも調べてみました。

中には店舗によってイマイチだったという口コミがありました。

好みもありますし、ゆで太郎はおそばを気軽に楽しめるよう、低価格で提供することをコンセプトにしています。

店舗によって多少味が変わってしまうというのは、仕方がないことかもしれません。

おそばメニューのほとんどが、セットで注文しても1,000円以下とはとても安いのではないでしょうか。

全員が美味しいという店は、全国探してもほぼありません。

イマイチという意見も参考程度に、メニュー選びを楽しんでください。

ぽんちゃん

これでテイクアウトはばっちりだね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次