【2024最新】銀のさらのテイクアウトメニュー!お持ち帰りの注文方法やクーポンも!

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年1月現在の、銀のさらのテイクアウトメニューの一覧をまとめました。

銀のさらでは、公式サイトやアプリ、電話からお持ち帰りの注文をすることができます。

この記事では、

  • 2024最新の銀のさらのテイクアウトメニュー
  • お持ち帰りの注文方法や受け取り方について
  • お持ち帰りで使えるクーポン情報

を、詳しくまとめていますのでご覧ください。

スポンサーリンク
目次

【2024最新】銀のさらのテイクアウトメニュー!

銀のさらでテイクアウトできるメニューを紹介します。

  1. 価格は全て税込み表記です。
  2. 一部店舗では、メニューや価格が異なる場合があります。
  3. 年末年始は取り扱い商品が異なる場合があります。

お持ち帰り寿司セットメニュー

銀のさらには、お得なお持ち帰りセットメニューがあります。

引用元:銀のさら

桶 (1~5人前)

桶は、それぞれ1人前~5人前までを選べるセットメニューです。

商品名価格(税込み)
柊(ひいらぎ) 5人前/60貫15,606円
柊(ひいらぎ) 3人前/36貫9,363円
柊(ひいらぎ) 1人前/12貫3,121円
さざんか 5人前/50貫10,746円
さざんか 3人前/30貫6,447円
さざんか 1人前/10貫2,149円
丹頂(たんちょう) 5人前/60貫15,606円
丹頂(たんちょう) 3人前/36貫9,363円
丹頂(たんちょう) 1人前/12貫3,121円
白樺(しらかば) 5人前/50貫10,746円
白樺(しらかば) 3人前/30貫6,447円
白樺(しらかば) 1人前/10貫2,149円
縁(えん) 5人前/55貫17,226円
縁(えん) 3人前/33貫10,659円
縁(えん) 1人前/11貫3,553円
雅(みやび) 5人前/55貫17,226円
雅(みやび) 3人前/33貫10,659円
雅(みやび) 1人前/11貫3,553円
信濃(しなの) 5人前/44貫6,372円
信濃(しなの) 3人前/28貫4,179円
信濃(しなの) 1人前/9貫1,393円
相模(さがみ) 5人前/50貫9,504円
相模(さがみ) 3人前/30貫6,123円
相模(さがみ) 1人前/10貫2,041円
扇(おうぎ) 5人前/50貫15,066円
扇(おうぎ) 3人前/30貫9,234円
扇(おうぎ) 1人前/10貫3,078円
宴(うたげ) 5人前/49貫13,986円
宴(うたげ) 3人前/31貫8,910円
宴(うたげ) 1人前/10貫2,970円
唯(ゆい) 5人前/50貫11,610 円
唯(ゆい) 3人前/30貫7,290円
唯(ゆい) 1人前/10貫2,430円
加賀(かが) 5人前/50貫8,532円
加賀(かが) 3人前/30貫5,443円
加賀(かが) 1人前/10貫1,814円

その他に、2人前と4人前もあります。詳しくは公式サイトのメニューをご確認ください。

柊(ひいらぎ)の内容はこちらです。

中トロ(本マグロ)・真イカ・マグロ・生エビ・ホタテ・サーモン・ハマチ・生本ズワイガニ・本ズワイガニ・しらうお・イクラ・ネギトロ 

丹頂(たんちょう)の内容はこちらです。

  中トロ(本マグロ)・ハマチ・マグロ・水ダコ・いわし・サーモン・さより・生エビ・大ホタテ・花咲ガニ・イクラ・ネギトロ・切玉子

縁(えん)の内容はこちらです。

 本ズワイガニ・数の子・マグロ・中トロ(本マグロ)・サーモン・真イカ・生エビ・あわび・イクラ・ウニ・ネギトロ・切玉子

雅(みやび)の内容はこちらです。

炙りのどぐろ(もみじおろし・青ネギのせ)・サーモン(ネタ大)・ホタテ・金目鯛・煮あなご・生車エビ・マグロ(ネタ大)・中トロ(本マグロ)・蝦夷(えぞ)アワビ・ウニ・イクラ・切玉子

扇(おうぎ)の内容はこちらです。

 トロサーモン・マグロ(ネタ大)・ハマチ・サーモン(ネタ大)・生車エビ・中トロ(本マグロ)・うなぎ・ホタテ・蝦夷(えぞ)アワビ・イクラ・切玉子

宴(うたげ)の内容はこちらです。

生エビ・マグロ(ネタ大)・真イカ・サーモン(ネタ大)・中トロ(本マグロ)・炙り中トロ・づけマグロ・トロ鉄火巻・イクラ・ネギトロ・切玉子

加賀(かが)の内容はこちらです。

 鮭イクラ・マグロ・真イカ・サーモン・甘エビ・ツブ貝・エンガワ・玉子・煮あなご・ネギトロ

桶のセットメニューは、中身のネタをお好みのネタに入れ替えることができます。
※公式サイト、公式アプリでの注文の場合のみになるので、ご注意ください。

人数や予算に合わせて幅広く選ぶことができるのは嬉しいですね。

桶 (1人前)

こちらは1人前のみの桶メニューです。

引用元:銀のさら
商品名価格(税込み)
和(なごみ) 1人前/10貫1,598円
薩摩(さつま) 1人前/9貫1,274円
佐渡(さど) 1人前/12貫2,646円
極(きわみ) 1人前/12貫2,138円
匠(たくみ) 1人前/10貫1,825円
詩(うた) 1人前/10貫2,138円
山代(やましろ) 1人前/12貫3,121円

和(なごみ)の内容はこちらです。

 マグロ・真イカ・サーモン・ビンチョウマグロ・ツブ貝・玉子・生エビ・エビ・鮭イクラ・ネギトロ

薩摩(さつま)の内容はこちらです。

  かっぱ巻・マグロ・真イカ・サーモン・煮あなご・玉子・鮭イクラ・エビマヨ

佐渡(さど)の内容はこちらです。

 マグロ・真イカ・ビンチョウマグロ・サーモン・金目鯛・鮭イクラ・ネギトロ・真鯛・ツブ貝・ホタテ・煮あなご・甘エビ・切玉子

極(きわみ)の内容はこちらです。

イクラ・ネギトロ・マグロ・真イカ・サーモン・金目鯛・真鯛・玉子・うなぎ・生エビ・こはだ・ツブ貝

匠(たくみ)の内容はこちらです。

 ネギトロ手巻・マグロ・真イカ・真鯛・サーモン・ビンチョウマグロ・煮あなご・エビ・ツブ貝・鮭イクラ・切玉子・有明海産 銀のさら 極上海苔

詩(うた)の内容はこちらです。

炙り赤魚・炙りカワハギ・マグロ・サーモン・ハマチ・ホタテ・甘エビ・あなご・イクラ・ネギトロ

山代(やましろ)の内容はこちらです。

中トロ(本マグロ)・マグロ(ネタ大)・ホタテ・金目鯛・サーモン(ネタ大)・生車エビ・炙りのどぐろ(もみじおろし・青ネギのせ)・玉子・煮あなご・イクラ・鉄火巻

桶(1人前)のセットメニューも、中身のネタをお好みのネタに入れ替えることができます。
※公式サイト、公式アプリでの注文の場合のみ

づくし・単品桶

づくし・単品桶の持ち帰りメニューです。

商品名価格(税込み)
北海道4貫盛り 1,069円
人気細巻き3本/ネギ有961円
人気細巻き3本/ネギ無961円
トロづくし3,024円
トロ鉄火巻3本(本マグロ使用)2,041円
マグロ3貫盛り(本マグロ使用)1,468円
ウニ・イクラ4貫盛り2,138円
ハマチ3貫盛り939円
ハマチ・真鯛4貫盛り1,144円
極上トロ4貫盛り1,350円
北海道6貫盛り 1,598円
カニづくし1,382円
貝づくし928円
いなり8個928円
助六928円

北海道4貫盛りの内容はこちらです。

 花咲ガニ・大ホタテ・水ダコ・いわし

人気細巻き3本の内容はこちらです。

  鉄火巻・かっぱ巻・納豆巻

極上トロ4貫盛り

 カマトロ・トロサーモン・厳選炙り上のどぐろ

北海道6貫盛りの内容はこちらです。

 函館産マコガレイ・網走産ニシン・大ホタテ・水ダコ・北海道いわし・花咲ガニ

カニづくしの内容はこちらです。

本ズワイガニ軍艦 2貫・殻付き本ズワイガニ 1貫・生本ズワイガニ 1貫

貝づくしの内容はこちらです。

ホタテ・赤貝・ツブ貝

期間限定の季節メニューもあります。

お子様にぎり

お子様にぎりは、すべてわさび抜きで、おもちゃを付けるか選べます。

商品名価格(税込み)
お子様にぎり(男子)961円
お子様にぎり(女子)961円
お子様にぎり(なし)961円

お子様にぎりのネタの種類は、

かっぱ巻、マグロ、サーモン、エビ、エビマヨ、玉子、いなり

の7貫(1人前)です。

平日ランチ

平日(11時~14時)限定のお得なランチセットもあります。

商品名価格(税込み)
特選ランチ握り 1人前/8貫1,080円
ランチ握りセットA 1人前8貫1,080円
ランチ握りセットB 1人前8貫1,080円
ランチ上ちらしセット1,080円
ランチ華ちらしセット1,080円
ランチ温玉づけ丼セット1,080円

特選ランチ握りの内容はこちらです。

マグロ・真イカ・サーモン・真鯛・ツブ貝・生エビ・しめさば・鮭イクラ・切玉子

ランチ握りセットAの内容はこちらです。

サーモン・真イカ・マグロ・エビ・玉子・いなり・鮭イクラ・かんぴょう巻

ランチ握りセットBの内容はこちらです。

づけマグロ・真イカ・サーモン・甘エビ・煮あなご・こはだ・ネギトロ・かっぱ巻

他に、ちらし寿司のランチセットもあります。詳しくは公式サイトのメニューをご確認ください。

特選ランチ握り以外のランチメニューでは、サイドメニュー(うどん、味噌汁、お茶)を選べます。

すし重・うな重

銀のさらでは、お持ち帰り用のすし重やうな重のメニューもあります。

引用元:銀のさら

すし重

すし重のメニューはすべて一人前です。

商品名価格(税込み)
特上ちらし 1人前2,095円
海鮮ばらちらし 1人前1,501円
温玉ネギトロ重 1人前1,620円
トロ鉄火重 1人前2,030円
鮭いくら重 1人前2,095円
胡麻だれマグロ重 1人前1,512円
カニいくら重 1人前2,678円

すし重のメニューにはすべて小袋わさびが付いています。

うな重

うな重のメニューは2種類です。

商品名価格(税込み)
うな重 (特上)3,456円
うな重 (上)2,678円

細巻き・手巻き

銀のさらでは、お持ち帰り用の細巻きや手巻きのメニューもあります。

細巻き

細巻きのメニューはこちらです。

商品名価格(税込み)
かっぱ巻291円
梅しそキュウリ巻291円
かんぴょう巻291円
納豆巻(ネギ有)291円
納豆巻(ネギ無)291円
お新香巻291円
イカしそ巻410円
あなごキュウリ巻410円
鉄火巻486円
ネギトロ巻486円
トロたく巻486円
トロ鉄火巻734円
ハマチしそ巻486円
鯛しそ巻486円

手巻

手巻のメニューはこちらです。

商品名価格(税込み)
梅しそキュウリ手巻334円
納豆手巻(ネギ有)334円
納豆手巻(ネギ無)334円
玉子手巻き334円
イカ納豆手巻(ネギ有)367円
イカ納豆手巻(ネギ無)367円
梅納豆手巻(ネギ有)367円
梅納豆手巻(ネギ無)367円
鉄火巻410円
ネギトロ手巻486円
サーモン手巻486円
金目鯛手巻410円
イクラ手巻410円
トロ鉄火手巻(ネギ有)486円
トロ鉄火手巻(ネギ無)486円

寿司単品・サイド・デザートメニュー

銀のさらの寿司単品メニューもテイクアウトすることができます。

メニューの種類は、期間限定のネタも含めて50種類以上あります。

それから、サイドメニューやデザートもテイクアウトすることができるんです。

詳しいメニューは公式サイトからご確認ください↓

ぽんちゃん

人気メニューがテイクアウトできるのが嬉しいね!

スポンサーリンク

テイクアウトのおすすめのメニューを紹介!

銀のさらのテイクアウトでおすすめのメニューは、

  • 煮穴子
  • 手巻
  • 平日ランチ

が美味しいという口コミが多かったです。

①煮穴子

先ほど紹介したお持ち帰りセットメニューでは、煮穴子が美味しかったという口コミが多かったです。

お店の腕の見せ所、調理によって味の良さが出る煮穴子も、評判の高いメニューでした。

ふっくらした身が美味しそうなことが写真からも伝わってきます。

②手巻

手巻も美味しかったという口コミがありました。

手巻に使用されている海苔も美味しいとの口コミが多かったです。

③平日ランチ

銀のさらでは、平日ランチが美味しいという口コミも多くありました。

ちらし寿司とうどんがセットになった、ランチメニューも人気の品です。

銀のさらでは、税込み1,080円とリーズナブルに、豪華でお腹いっぱいにもなるセットを楽しめます。

ぽんちゃん

全部美味しそうだから試してみたいな!

続いてテイクアウトの注文方法や
クーポン情報を紹介していきます

スポンサーリンク

銀のさらのテイクアウト(お持ち帰り)のやり方や注文方法は?

銀のさらのテイクアウトの予約注文の方法を順番に紹介していきます。

注文方法は?

銀のさらのテイクアウトの注文方法は、ネット予約、電話予約で注文ができます。

公式サイトやアプリからのテイクアウト予約

銀のさらでは、公式サイトやアプリから、テイクアウトの予約をすることができます。

銀のさらの公式サイトやアプリでネット予約は、会員登録をしなくても注文できますが、
会員登録すると、ポイントやクーポンがもらえたり、次回からの注文もスムーズです。

公式サイトやアプリからの持ち帰り予約方法
  • まずは公式サイトやアプリのトップページから会員登録をする
  • 会員登録完了後、ログインする(会員登録は省略も可)
  • お届け先を指定する
  • 店舗受け取りか持ち帰りかを選ぶ(住所によって可能な場合は店舗受け取りを選択できる)
  • 予約を取りたい店舗を選択して、受取日とメニューを選ぶ
  • 受取時間を入力し、予約を完了する

簡単にネット予約できるのでおすすめです。

電話予約

電話からのテイクアウト予約も可能です。

銀のさらの公式サイトの店舗検索ページから、予約したい店舗を検索し、店舗情報の電話番号に直接電話をかけて予約します。

テイクアウトでも事前予約がおすすめです

持ち帰りケースの値段は?

銀のさらでは、お寿司などを持ち帰るケースの値段は無料です。

見栄えのする寿司桶(要返却)か、使い捨ての容器かを選ぶことができます。

どちらも無料なので、用途によって使い分けるといいですね。

スポンサーリンク

【2024最新】銀のさらのテイクアウトで使えるクーポン情報!

引用元:銀のさら

銀のさらでは、公式アプリでテイクアウトで使えるクーポンが不定期で配信されています。

公式アプリでは、お誕生日や不定期でクーポンが配信されます。

他にも、公式アプリからの注文は、セットメニューのネタを変更することができたり、待ち時間が分かるなど、とても便利です。

ぜひ公式アプリをダウンロードして、お得にテイクアウトを楽しんでください。

公式アプリのクーポンは、電話での注文にはご利用できません。

銀のさらのテイクアウト(お持ち帰り)の受け取り方は?

銀のさらでの品物の受取方法は、

  • 配達
  • 一部店舗で店頭で受け取るテイクアウトも可能

となっています。

店頭で受取る場合は、指定した日時に予約した店舗に行ってください。

配達の場合は、

の配達サービスから予約注文をします。

テイクアウトの待ち時間は?

銀のさらでは、予約なしでテイクアウトをしようとすると、20分から、混雑時は2時間くらい待ち時間があるようです。

予約した場合は、基本的に受取時間に品物を受け取ることができます。

お店の混雑状況によっては、予約をした場合でも15分前後待つ場合があるようです。

ぽんちゃん

予約しておけば安心だね!

スポンサーリンク

銀のさらでテイクアウト(お持ち帰り)ができる店舗について

まずは、銀のさらでお持ち帰りができる店舗を見ていきましょう!

店舗の場所は?

銀のさらでは、全国の一部店舗ではテイクアウトをすることもできます。

最寄りのテイクアウトができる店舗は、公式サイトから検索することができます。

営業時間は?

銀のさらの店舗の営業時間は、各店舗によって異なります。

各店舗の営業時間は、公式サイトの店舗検索から確認できます。

今すぐ予約できるのか?

銀のさらでは、今すぐテイクアウトの予約を取ることができます。

当日のテイクアウト予約ができるのは嬉しいですね。

ただし、店舗の状況によっては、ネットやアプリでの当日予約ができない場合や、電話での当日の予約受付ができない場合もありますので、予約時に確認しましょう。

ぽんちゃん

お店が混雑していなければ今すぐ予約OKなんだね

銀のさらのテイクアウトでイマイチだったという口コミは?

銀のさらのテイクアウトで、イマイチだったという口コミも調べてみました。

中にはウニがイマイチだったという口コミがありました。

好みもありますし、銀のさらでは低価格で提供することをコンセプトにしています。

高級食材のウニとなると、多少味が落ちてしまうというのは、仕方がないことかもしれません。

それでも、セットメニューでもネタを好みで選び変えることができるなんて、嬉しいですよね。

全員が美味しいという店は、全国探してもほぼありません。

イマイチという意見も参考程度に、メニュー選びを楽しんでください。

ぽんちゃん

これでテイクアウトはばっちりだね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次